結果にコミットしないダイエット

Just another WordPress site

基礎代謝の数値をあげるのに有酸素運動が効果的です

2016年2月29日(月) 04:29

基礎代謝の数値をあげるためには有酸素運動が効果的だと一般的に知られています。
一番簡単に取り入れられて効果もあげやすいのはウォーキングなのです。もちろん、ただだらだらと歩くだけでは基礎代謝量を上げることは難しいです。たとえば、下腹部に力を入れながら、顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を意識しつつ歩くようにすると、効果が出てきます。人は、年を取っていくにつれて、体を動かすこと自体が減り、ほっておいたら、基礎代謝が低下していく気がします。
そのせいか、時間をかけてダイエットをしても、中々思ったように体重が減りません。やはり、体質改善を先にやらないとやらないとダメですね。そのためには、まず、体を温かくするために、生姜湯から始めたいと思います。寒いときにはとっておきの飲み物ですし、代謝がアップすることでしょう。
痩せる決意をしたその瞬間が、最もやる気に満ち溢れている状況でしょう。
ダイエットを達成させる為には、その痩せるぞという感情をいつまでも持続させることが大切です。特に当初に必死に頑張り過ぎると挫けやすくなってしまうので、ゆるく取り掛かりましょう。この間、私はダイエットを決意した時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せ、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増やすことでからだの中の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し早めのウォーキングを30分以上続けました。
これを毎日続けたおかげか、2ヶ月で5キロの減量に成功しましたが、続けることは根気がいりました。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»

カテゴリー

↑Page Top

Copyright(c)結果にコミットしないダイエット. All rights reserved.